脱毛の徹底研究クラブ

脱毛について徹底的に調べました

脱毛

【全身脱毛の豆知識】分からないことをまとめて解説!

投稿日:

全身脱毛まとめ
夏場は肌の露出度が高いため、全身脱毛で美しい体をキープする人が急増しています。しかし、初めて全身脱毛を行う人は「どれくらい期間がかかるの?」「料金は?」などさまざまな悩みを抱えている人が多いです。今回はそんな人のために、全身脱毛に関する基本情報をまとめて解説します。

全身脱毛の「全身」ってどこを指すの?

全身に含まれる部位

そもそも全身脱毛の「全身」は、店舗によって含まれる部位が異なります。ワキ・腕・脚などムダ毛が気になる部分の他に、背中・お腹・胸・お尻といった部位が含まれます。正しい技術を備えている店舗なら、デリケートゾーンの脱毛をすることも可能です。一般的に顔や鼻下は最もデリケートな部分となるため、全身脱毛に含まれていないケースが多く見られます。顔のムダ毛が気になる人は、店舗のホームページで全身脱毛の詳細情報を確認することが大切です。

どうして店舗ごとに部位の数が違うの?

ホームページをチェックすると、「22箇所脱毛」「48箇所脱毛」など、店舗ごとに差が生じています。これは数字が違うものの、ほとんど同じ場所を脱毛できると考えて問題ありません。例えば手を手の甲・指・腕・肩付近に細かく分類すると、4箇所になります。このように細かく分類している店舗は48箇所を提示し、手・脚・お腹など大まかに分けている所は22箇所になっているという仕組みです。細かく分類している場合は気になる部位だけ脱毛することも可能なので、自分の都合に合った全身脱毛プランを選ぶ必要があります。

脱毛が完了するまでの目安期間

脱毛する部位によって異なりますが、全身脱毛が完了するまでに最低でも1年はかかると考えてください。ムダ毛は成長して抜けるまでに2~3ヶ月の時間を要します。脱毛サロンで利用できる「光脱毛」は毛周期に合わせて施術が行われるので、1度脱毛を行ったら2~3ヶ月の時間を空ける必要があります。12~18回通って満足する人が多いため、2~3ヶ月に1度のペースで通うと2~3年はかかるということです。
1回の施術を行うと2~3週間後に毛が抜けて、何度か通ううちに毛が薄くなっていきます。6回目では剃る必要がない程度にムダ毛がなくなるため、元々毛が薄い人は1年で済むケースもあります。自己処理を全くしないレベルまで脱毛したい、または毛穴や黒ずみを解消したい人は12~18回通うのが得策です。

気になるポイント!全身脱毛にかかる料金

月額制

料金は月額制と回数制があり、どちらを選ぶかによって価格が異なります。「月額制」は利用の有無を問わず、毎月一定の金額を支払いながら脱毛を行う制度です。初期コストがかからないことがメリットで、脱毛サロンに通う余裕がある人に向いています。安い店舗なら月額料金は1000~3000円、高い所は5000~1万円かかります。価格を見ると「安い店舗の方がお得」と考えるかもしれませんが、安い店舗は予約が取れないこともあるので注意が必要です。高い店舗は比較的予約が取りやすく、結果的に安く済むケースもあります。

回数制

「回数制」は高額な回数パックプランを購入して、毎月決められた金額を支払っていく分割払いタイプです。6回通うプランなら10~15万、12回は20~30万、18回は30~40万が平均相場となります。1回あたりの費用を計算すると、15000~25000円です。このように1回あたりの費用を目安にして店舗を比較すれば、本当に安い所を見つけることができます。
回数制は総額が最初に決まっているので、余分な費用を支払う必要がありません。自分で通うペースを決められるため、仕事や家事と両立しながらゆっくり通いたい人に最適です。月額制と回数制はどちらが良いということはなく、自分に合ったプランを選ぶ必要があります。

脱毛サロンによって使用している機器が異なります!

光脱毛とレーザー脱毛

脱毛サロンやエステサロンで行われている全身脱毛は「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と呼ばれ、医療機関の「レーザー脱毛」とは違った施術になります。光脱毛はメラニン色素に反応して毛の成長を促す毛乳頭へダメージを与え、毛を徐々に薄くする方法です。
レーザー治療は医師免許を持った人しか行えない方法で、光脱毛以上の出力で毛乳頭を破壊します。スピーディーに全身脱毛を完了させたい人はレーザー脱毛、リーズナブルな価格で痛みのない施術を望むなら光脱毛が向いています。

IPL

光脱毛は主に3種類があり、ジェルを塗って光を照射する「IPL」は最も多くの脱毛サロンが取り入れている機器と言えます。元々シミやニキビ跡を消す美容目的で使用されていた機器なので、脱毛と美容効果を同時に実感できることが特徴です。照射範囲が広いため、背中やお腹など開けた部分に向いています。

SSC

「SSC」は毛の成長を抑制する「フェニリーブ成分」を配合した、「トレジャービーンズ」と呼ばれるカプセルがジェルに含まれています。ジェルを塗ると成分が肌に浸透してムダ毛を抑制し、ジェルと照射の両方から脱毛できることが特徴です。美容成分も入っているため、IPLと同じように美容効果を得ることもできます。IPLより肌に優しい光を使っているので、デリケートゾーンの脱毛に便利です。

SHR

最新の脱毛機器「SHR」は毛包部やバルジ部にアプローチして、新しい毛の生成を止める方法です。毛周期に関係なく施術できるため、スピーディーに高い効果を得られます。メラニン色素に反応して照射するわけではないので、肌が黒い人でも大丈夫です。

安さ重視なら『キレイモ』!効果の高さなら『銀座カラー』

全身脱毛は最低でも1年かけて施術を行うため、「失敗したくない」と考えるのは当然のことです。費用と時間をかけてせっかく全身脱毛を行うなら、信頼できる脱毛サロンを利用した方が良いでしょう。
価格を重視する人は施術回数に決まりがなく、1回で全身を脱毛できる『キレイモ』が便利です。月額制と回数制の両方を展開していますが、どちらも平均相場より安くなっています。効果の高さなら、最新機器のSHRを使っている『銀座カラー』が向いています。顔や鼻下を脱毛するプランもあるので、全身を綺麗にしたい人に最適です。このように今回紹介したポイントを使えば、自分に合った脱毛サロンを簡単に探すことができます。

-脱毛

執筆者:

関連記事

リゼクリニック

医療脱毛専門のリゼクリニック、その人気の秘密とは

脱毛をどこでしようか考えた時に、エステに行こうか医療クリニックに行こうか悩まれる方は多いかもしれません。お値段や効果、通う期間など含めて自分にぴったり合う脱毛サロンをじっくり選びたいものですね。今回、 …

アリシアクリニック

肌に負担の少ない脱毛機器を使用!アリシアクリニックの脱毛とは

レーザーなどで脱毛をする時に、痛みや肌への負担で不安になることはありますか?脱毛はデリケートな部分も行うので、安心して受けられるといいですよね。そこで、痛みや肌トラブルの少ないアリシアクリニックの脱毛 …

髭の脱毛

考えているよりもずっと簡単に髭は脱毛できる

男性の髭は毎朝剃ったとしても、次の日までには伸びてきてしまう厄介な存在です。もしも、毎日の処理が面倒だと感じるのなら、剃るのではなく脱毛することも選択肢に入れましょう。日本全国に髭脱毛をできる施設はた …